社員紹介

代表取締役会長 村田伸則

私たち株式会社ロハスフードは「おいしく、楽しい《食》づくりのために、安心・安全にこだわった新たな食文化のご提案」そんな気持ちで企業、学校、幼稚園、老人福祉施設より給食運営業務をお受けして成長して参りました。

平成12年に開設しましたセントラルキッチンでは新調理システムのチルパック方式をいち早く導入し、味と鮮度を保ち時間差を感じさせない惣菜を製造するとともに、自主検査により衛生管理を徹底し、食事提供の新しいシステムを確立させリーズナブルな価格で数多くのメニューのご提案を実現しております。

現在、私どもでは「健康にやさしい」、「環境にやさしい」をテーマとし野菜を多く使った料理を取入れ、食品添加物を出来るだけ使わない手作り料理を中心に運営を行っております。皆様の食事を健康面での観点から、カロリーや個人の症状、体質、嗜好に合った献立作りやお客様の多様なご要望にお応えするために幅広いメニューのラインナップを揃えております。

今後とも「真心」と「感謝」の思いを常に持ち、お客様から愛される給食会社を目指し、食事を通じて健康や体力を支え、多くのお客様により一層お喜び頂けるよう努めて参りますので、ご支援いただきますよう宜しくお願いを申し上げます。

代表取締役 村田貴彦

普段何気なく毎日とっている食事ですが、食事と一言で言っても子供からお年寄りまで生きていく中で食の好み、形態は変化していきます。幼稚園児から高齢者給食まで一人一人に合った食事を提供する中で、美味しいと感じる感動を分かち合いたいと考えています。食事をとることで健康にもなります、健康を害することにもつながります。だからこそ食べること、美味しさにこだわりたいと思っています。

美味しさとは料理そのものの美味しさも重要な要素ですが、食べる場所、雰囲気、彩、香り、温かさも私たちは大切だと考えています。食べる空間、提供の方法により美味しいものをより美味しく食べていただきお客様に笑顔になっていただきたいです。ロハスフードのスタッフたちは、お客様が食べていただいた時の笑顔をいつも想像しています。

工場長 保田拓郎

※ご利用の機種により動画再生できない場合がございます。

料理長 近藤剣司

※ご利用の機種により動画再生できない場合がございます。

管理栄養士 田嶋亜麗

※ご利用の機種により動画再生できない場合がございます。

管理栄養士 望月広美

※ご利用の機種により動画再生できない場合がございます。
無料試食のお申し込みお問い合わせ
HACCP認定取得
採用情報
社員紹介
Facebookでロハスフード社員のひとことコメントを見に来てね!